最近ジムニーがよくつけている“ハコ”の正体は?

最近ジムニーがよくつけている“ハコ”の正体は?

最近、道でなにやらハコのようなものを付けているジムニーをよく見かけるようになった。何だか、ウォータータンクのようにも見えるのだが、一体何なのだろうか。 実はあのハコは、昨今ジムニーカスタムの世界でトレンドになっているアイテム「ROTOPAX(ロトパックス)」なのだ。 皆さんは、スズキ・ジムニー(JB64/JB74)に、樹脂でできたハコのようなものが付いているのを見たことがないだろうか。コレは、「ROTOPAX(ロトパックス)」と呼ばれるアメリカ製のコンテナケースなのだ。

| GO OUT WEB |

アプリで続きを読む

この記事の続きを読む