いきなり「普通に走る」のはNG! ブレーキ「パッド」や「ローター」交換後の正しい「慣らし」運転とは

いきなり「普通に走る」のはNG! ブレーキ「パッド」や「ローター」交換後の正しい「慣らし」運転とは

ブレーキのパッドやローター交換後は「当たり付け」が必要。普段あまり意識していないかもしれないが、ブレーキパッドやローターもじつは代表的な消耗品のひとつ。  新品のブレーキパッドの摩擦材の厚みは10mmぐらい。その厚みが半分以下になったらそろそろ交換。残2mmとなったらもう限界と思った方がいい。

| WEB CARTOP |

アプリで続きを読む

この記事の続きを読む