2021BMXフリースタイル・パーク世界選手権 中村輪夢は7位

2021BMXフリースタイル・パーク世界選手権 中村輪夢は7位

フランス・モンペリエで開催されている2021年UCIアーバンサイクリング世界選手権は、7日、BMXフリースタイル・パークの決勝が行われ、予選を通過した東京五輪日本代表の中村輪夢(なかむらりむ)がメダル獲得に挑んだ。決勝1回目のランでスリップダウンしてしまった中村だったが2回目のランでは85.08ポイントをだし最終順位7位で終えた。優勝は94.7ポイントを叩き出したローガン・マーティン(オーストラリア)が優勝。2度目の世界王者となった。photo:JCF Logan Martin Daniel Sandoval Marin Rantes Men’s BMX Freestyle Park Podium at #Montpellier2021 pic.twitter.com/f8kFKQu1xl— UCI BMX Freestyle (@UCI_BMX_FS) June 7, 2...

| CYCLOCHANNEL |

アプリで続きを読む

この記事の続きを読む