ランサー・セディアWGN - “アクティブ・ツーリングワゴン"を謳った第6世代

ランサー・セディアWGN - “アクティブ・ツーリングワゴン"を謳った第6世代

■2000年代に向けた新コンパクトワゴンを企画■ 2000年にダイムラー・クライスラーと提携に関する契約を締結し、出資を受けることで業績の回復を目指した三菱自動車工業。開発現場では気持ちも新たに新型車の企画に邁進することとなり、その中心プロジェクトのひとつとして量産コンパクトセダンのランサーの全面改良、さらにはリベロの後継を担うコンパクトワゴンの…

| 名車文化研究所 |

アプリで続きを読む

この記事の続きを読む