FANTIC E-MTBシリーズ 2021-2022年モデルは欧州仕様フルラインナップで展開

FANTIC E-MTBシリーズ 2021-2022年モデルは欧州仕様フルラインナップで展開

モータリストが輸入販売を行っている「FANTIC」製E-Bikeは、Brose Sシリーズドライブユニット(定格出力250W、最大トルク90Nm)を搭載している欧州仕様のE-MTBシリーズと、BAFANG M500ドライブユニットを搭載している公道走行可能な「ISSIMO」シリーズの2シリーズを展開している。2021年9月12日時点で、FANTIC E-Bikeシリーズ公式サイトで公開されているE-Bikeは、フルサスペンションE-MTBのトレイルモデル「XTF1.5 CARBON」「XTF1.5」、ファットバイクの「FAT SPORT」、シティモデルの「ISSIMO」だけだが、配布されているFANTIC E-MTB 2021-2022年カタログでは、欧州仕様のE-MTBをフルラインナップしている。FANTIC E-MTBシリーズカタログからFANTIC E-MTBシリーズカタログか...

| CycloRider |

アプリで続きを読む

この記事の続きを読む