はじめてのストライダー(1歳3カ月・生後484日)

はじめてのストライダー(1歳3カ月・生後484日)

1歳3カ月の陸登(りくと)が話せる言葉は、ママ・パパ・マンマ・ワンワン・クック・にゃー・ねんね・でっしゃ(電車)・くっちゃん(クマちゃん)・イヤ・ヤダのほか、「ジテンシャ!」家にあるロードバイクをみて、自転車のオブジェをみて、Tシャツの柄をみて、外を走るママチャリをみて、オートバイをみても、しっかりとその方向に指差しをしながら、「ジテンシャ!」といいます(2輪はすべて自転車なのでしょう)。両親の影響なのかもしれないけど、そんなにふたりの会話に「ジテンシャ」が出てきてたかなあ?なーんて話している間に、夫は夏の間しばらく乗鞍へ行ってしまいました。家をあけている間、息子のことばかり考えていたのでしょうね。家族でビデオをしていると佐川急便がきて、ストラーダーが届きました。「ジテンシャがきたよ!」と言いたげな息子の表情がかわいいしかも、アルミ製軽量ハイグレードモデル「ストライダーpro」じゃな...

| cycle concierge |

アプリで続きを読む

この記事の続きを読む