本当は金メダル3個じゃないと納得できない ~ランナー・上田瑠偉の2021シーズン~

本当は金メダル3個じゃないと納得できない ~ランナー・上田瑠偉の2021シーズン~

2021年7月に開催された『スカイランニング・ワールド・チャンピオンシップ2020』のコンバイン(複合)で見事優勝を果たした上田瑠偉さんへの単独インタビューをお届けします。コロナ禍での闘いと世界に挑戦し続ける苦悩とは。2019年にアジア人初のスカイランナー・ワールド・シリーズ王者となった上田瑠偉さんは、2021年7月に開催された『スカイランニング・ワールド・チャンピオンシップ2020』のコンバインド(複合)で優勝。二度目の世界制覇という華々しい結果を残しながらも本人は、今季を振り返ると「経験したことのない不調に見舞われたシーズン」と語りました。世界の頂点を走り続けるアスリートが直面した、誰も知らない苦悩に迫りました。今年は自分のやる気に対して体がついてこなかった──まずは、7月初旬にスペインで開催された『スカイランニング・ワールド・チャンピオンシップ2020』でのコンバインド優勝、お...

| WITH OUTDOOR by Columbia Sportswear |

アプリで続きを読む

この記事の続きを読む