車検を機に室内の大改装を決意。~床板を張る。~

車検を機に室内の大改装を決意。~床板を張る。~

今年は車検を機に愛車E25型キャラバンの居室(本来は荷室の部分)のカーペットや内張りを剥がしまくり、後部座席から後をほぼ裸の状態にしてしまった。その様子については「車検を機に室内の大改装を決意。~カーペットと内張を剥がす。~」の記事で書いた通りだ。無論これでお終いという訳ではない。むしろこれからが本題に突入といったところだ。新たな床材と天井・側壁の内張りに張り替えるのだが、DIYを考えている人の参考になればと思い、今回の記事では床張りを通して、材料の選び方や車検対応の条件、作業計画の立て方や進め方、作業工程などについて、少し詳しく紹介したいと思う。前回の記事はこちら⇨車検を機に室内の大改装を決意。〜カーペットと内張りを剥がす。〜車検対応の内装用素材についてご存知の通り、日本は車の改造に関して厳しい規定のある国だ。例えばこんなことなど日本では到底無理と考えて間違いなさそうだ。改造への自...

| DRIMO |

アプリで続きを読む

この記事の続きを読む