コロナ禍の海外レース挑戦記・スペイン Val d’Aran by UTMB(その6)長い下りに睡魔と吐き気のダブルパンチ、まだ100マイル累積高度10600mの旅は続く【久保信人】

コロナ禍の海外レース挑戦記・スペイン Val d’Aran by UTMB(その6)長い下りに睡魔と吐き気のダブルパンチ、まだ100マイル累積高度10600mの旅は続く【久保信人】

【編者より:今年7月に開催されたVal d’Aran by UTMBに参加した久保信人 Kubo Nobuhitoさん(フィールズオンアース)のレポートをお送りします。第6回目の今回は順調だったスタートから一転、厳しいレースとなった経緯とそこからの復活の様子が克明に綴られています。】

| DogsorCaravan |

アプリで続きを読む

この記事の続きを読む