7人で乗れるジープコマンダーは今もなお活躍の場面あり!

7人で乗れるジープコマンダーは今もなお活躍の場面あり!

2006y JEEP COMMANDERTHE PICK UP TEST DRIVEジープといえば、ラングラーを筆頭にグランドチェロキー、チェロキーの名が挙がるが、06年に登場したコマンダーは、ジープ初の3列シートを備えるモデルとして注目を浴びた。2010年に生産が中止になってしまったが、7人乗れるジープとして、今も根強い人気を誇っているモデルだ。5年という短命に終わるが存在価値は見直されているコマンダー今や、日本で一番売れているアメ車はジープブランドだ。現在日本で正規販売されるモデルは、圧倒的人気のラングラーを筆頭に、フラッグシップのグランドチェロキー、コンパクトSUVのレネゲードなど5車種がラインナップ。過去10年を振り返ると、ラングラー、チェロキー、グランドチェロキーの3車種は、モデルチェンジを繰り返しながら今に至るが、それ以外にラインナップするモデルは、入れ替えが割と激しい。...

| アメマガ.com |

アプリで続きを読む

この記事の続きを読む