Sotoshiru icon
100メディアの登山情報まとめ読みアプリ「ソトシル」 無料DL

忘れがたいあの道を、もう一度|#03 新潟県・火打山、広がる絶景の別世界

物語の伝わる低山里山、神気に満ちた山岳霊峰を歩いている低山トラベラーです。日ごろ気がつくと思いを馳せる、忘れがたいトレイルってありますよね。低山ときどき高山で出合った、もう一度歩きたい“あの道”のことを、さっと書き留めていきます。 夏が来―れば思い出すー♪ と、この旋律を耳にすると、誰しもが高原や湿原を思い浮かべると思う。ぼくの場合は、それが尾瀬ではなく、北信や霧ヶ峰あたりの湿原だったりする。特に北信の“妙高連峰”と呼ばれる頚城山塊には、よい思い出が多い。 この頚城山塊には巨大な高山が集まっている。中でも妙高山、火打山、焼山の三座を頚城三山と呼び、その中心となるのが最高峰の火打山。標高2462mの日本百名山で、花の百名山でもある。 この山はとにかく姿がよい。稜線はたおやかで大きく、惚れ惚れするほど山肌が優しい。日本屈指の豪雪の山が生み出す無数の池塘は、初夏のころから高山植物が賑やかで... .HYAKKEI アプリで続きを読む 続きを読む

アプリでもっと見る アプリでもっと見る