Sotoshiru icon
100メディアの登山情報まとめ読みアプリ「ソトシル」 無料DL

白馬岳 大雪渓-日帰りで登る残雪期の白馬岳へ強風の大雪渓から

猿倉から白馬岳へは、とても高低差がある登山ルートなのですが、まっすぐに登っていくせいかあまり感じられません。大雪渓は広さのせいか、すぐ近くに稜線があるように見えるのですが、なかなかに到着しなくて先を行く登山者が小さな点のように見えました。雪の急登は、登っている最中は精一杯でしたが、登ってみればなかなか登り甲斐がありました。 登山百景 アプリで続きを読む 続きを読む

アプリでもっと見る アプリでもっと見る