Sotoshiru icon
100メディアの登山情報まとめ読みアプリ「ソトシル」 無料DL

山とお酒のエトセトラ| #06 いざ夏山へ!桃のブランデーをおともに、 南ア南部のド真ん中を縦走する

低山も3000mを越える南北アルプスも、もちろん海外のトレイルだって、季節に合わせたお酒を携えて臨めば山行はもっと楽しくなる。テント泊に小屋泊り、山で過ごす一日をとっておきのものにしてくれるお酒のおはなし。 南北120km、東西40kmにもおよぶ南アルプスは、9つの3000m峰が連なる赤石山脈を中心とした大山塊だ。三伏峠の北側には北岳を中心とする白峰三山と、甲斐駒ケ岳、仙丈ケ岳が控え、それより南側に塩見岳、荒川三山、赤石岳、聖岳、光(てかり)岳といった、緑の濃い、懐の深い山々が連なる。東の富士川、西の天竜川、中央を流れる大井川の水源となる深い谷がそれぞれの山を隔てており、まるで独立峰のような趣きだ。登山者には北アルプスほどメジャーではないにしろ、スケールの大きい南アルプスの山々も、衣食住を担いで旅をするには最適のロケーションである。 .HYAKKEI アプリで続きを読む 続きを読む

アプリでもっと見る アプリでもっと見る