ボルダリングで大事な手と指、そして指皮のケア方法

ボルダリングで大事な手と指、そして指皮のケア方法

強くなるためには細かいケアは必須。 ボルダリングで最も酷使されるのが手と指。そして、ほとんどのクライマーが何らかのトラブルを経験したことがあるのもこの手と指です。   私自身、爪がかけたり指皮が剥がれっちゃったり細かい怪我は数えることができないくらいやりました。大きいところでは中指の関節が腫れてしまってもう両手の中指は完全に握り込むことができなくなってしまいました。多分これは一生このままでしょう。

| POZNEN |

アプリで続きを読む

この記事の続きを読む