Qちゃん支えたシューズ職人・三村氏がNew Balanceトークショーで語った厚底論

Qちゃん支えたシューズ職人・三村氏がNew Balanceトークショーで語った厚底論

昨年、ランナーの間でも話題を集めた、池井戸潤作の『陸王』。そこでキーパーソンとして描かれているのが、ベテラン・シューフィッターの村野尊彦だ。ドラマでは歌舞伎俳優の市川右團次さんが演じた。 シューフィッターが、いかにアスリートと大きく関わっているか―。『陸王』で初めて知った、という人も多いだろう。 村野尊彦のモデルになったとされるのが、“伝説のシューフィッター”と呼ばれる三村仁司氏だ。三村氏はこれまで、さまざまな競技のトップアスリートに、最大のパフォーマンスを引き出すためのシューズを提供してきた。陸上競技では、高橋尚子さんと野口みずきさんも三村氏のシューズを履き、ともにオリンピックのゴールドメダリストになっている。 9月28日、TSUTAYAのフィットネス『TSUTAYA Conditioning』(東京・桜新町)が、オープン1周年を迎えたのを記念して、三村氏と、スポーツコメンテータ...

| Runtripmagazine | その他

アプリで続きを読む

この記事の続きを読む

最新のランニング記事

お得なセールアイテム

セールアイテムをもっと見る