Sotoshiru icon
100メディアの釣り情報まとめ読みアプリ「ソトシル」 無料DL
最大71%OFF!お得なタイムセールアイテムが273

あなたも知らないことがあるかも!?堤防釣りの万能餌『アオイソメ』を徹底解説!(つけ方・保管方法・実際に釣れた魚)

海釣りの虫餌のなかでも最もポピュラーなアオイソメは、インドから朝鮮半島の沿岸にかけて生息しています。 和名ではアオゴカイ・チョウセンゴカイ(Perinereis aibuhitensis)と呼ばれますが、釣り人からは『イソメ』もしくは『アオイソメ』・『アオ』といった呼称が一般的です。 朝鮮半島と日本は地理的にかなり近いとも言えますが、海洋の成分や土壌成分なのが不明ですが、なんらかの要因により生息していません。そのため、日本国内で利用されているものはすべて、海外から釣り餌として輸入され、釣り具・釣り餌店に卸され販売されています。 輸入先はもともと朝鮮半島からが主要でしたが、最近では主要輸入先が中国にうつり、天然物以外にも養殖者も販売されています。 ちなみにジャリメ(イシゴカイ・イソゴカイ)は、国内で養殖されていることもあり、国内の経済情勢のためからか販売価格もアオイソメよりやや割高に設... ORETSURI

公式SNSでも釣り情報を更新中
アプリで続きを読む 続きを読む

アプリでもっと見る