荒倉山

荒倉山

長野市鬼無里と戸隠に跨がる信州百名山。 鬼無里に伝わる鬼女紅葉伝説で知られる山で、砂鉢山、新倉山、霧見岳、竜光山といった山塊の総称として荒倉山と呼ばれている。 山体全体が厚い樹木で覆われているため眺望は少なく、秋には美しい紅葉が楽しめる。

| 登山百景 | 登山エリア・コース

アプリで続きを読む

この記事の続きを読む

最新の登山記事

お得なセールアイテム

セールアイテムをもっと見る