Sotoshiru icon
100メディアのキャンプ情報まとめ読みアプリ「ソトシル」 無料DL

駒沢の一軒家、そこには絵に描いたようなガレージブランドがあった。meanswhile (ミーンズワイル)

田園都市線の駒沢大学駅、その閑静な住宅街の中に一軒の2階建てガレージがある。空き家と思う程もの静かなその建物。 デザイナー藤崎尚大氏が手掛ける「ミーンズワイル(meanswhile)」はここから生まれている。 企画から生産指示、販売、経理事務まですべてがここで行われ、スタッフはアシスタントを含め2名の会社である。 ブランドのコンセプトは 「日常着である以上、服は衣装ではなく道具である。」 「ミーンズワイル(meanswhile)」の商品は、ファッションの持つ「流行と定番」の格好の良さと「道具」としての機能が、独特な感覚で融合している。別な言い方をするなら、洗練された感性とタフなド根性が混在したようなプロダクトなのだ。 この絵に描いたようなガレージブランドというか、リアルなインディーズブランドを現場で取材、商品と共に紹介します。 mountain-products.com

公式SNSでもキャンプ情報を更新中
アプリで続きを読む 続きを読む

スタイル投稿

#年末年始釣果レポ!
99スタイル
アプリでもっと見る アプリでもっと見る