スポーツサイクル顔負けなランニングバイク一覧

スポーツサイクル顔負けなランニングバイク一覧

最近、公園で地面で足を蹴って進むランニングバイクを見ることがある。自転車の原型であるドライジーネの子供版とも言え、会社によってはバランスバイクやプッシュバイクとも言われている。日本国内では公道走行はできないが、公園やランニングバイクが走行できる場所がある。ランニングバイクは様々な企業が製造している。低価格の物は、スチール製の車体にプラスチック製ホイール、EVA樹脂を採用したタイヤを装備し、自転車というより玩具に近い構成が多い。一方、高価格のランニングバイクは、軽量な車体を採用し、自転車と同じくチューブ入りのゴム製タイヤを装備し、大人顔負けのモデルがある。今回は大人顔負けのランニングバイクを紹介したい。GT VAMOOSE:¥17,800GT(ジーティー) 2019年モデル VAMOOSE12(ヴァムース12) キックバイク 12インチ 在庫あり17,301円(12/05 20:10時...

| CycloRider | 自転車選び

アプリで続きを読む

この記事の続きを読む

最新の自転車記事

お得なセールアイテム

セールアイテムをもっと見る