Sotoshiru icon
100メディアの登山情報まとめ読みアプリ「ソトシル」 無料DL
最大50%OFF!お得なタイムセールアイテムが183

【日帰り】有明山へ中房温泉から 初心者にはオススメできない難易度高めの日帰り登山

表銀座の前衛に聳える台形の山容を持つ山で、「有明富士」や「信濃富士」と呼ばれる。 山頂には手力男命と天細女命を祀る有明山神社の奥社が祀られ、北岳・中岳・南岳と3つの峰が連なる。 主な登山口は中房からの裏登山道。 有明からの表登山道とも、どちらも急な登り坂が続き、登山口との高低差はそう高くない物の余裕のある行程が必要となる。 燕岳へと登る中房登山口では、北アルプスへと向かう登山者で溢れるのに対し、有明山は静かで登山者も少ない。 北側の稜線上には東餓鬼岳や東沢岳が連なる。 登山百景

公式SNSでも登山情報を更新中
アプリで続きを読む 続きを読む

アプリでもっと見る