Sotoshiru icon
100メディアの自転車情報まとめ読みアプリ「ソトシル」 無料DL
最大62%OFF!お得なタイムセールアイテムが145

小林優香がケイリンを制し日本人15年ぶりのアジア制覇 梶原・古山ペアはマディソン連覇

1月13日、インドネシアの首都、カンボジアで開催されたアジア選手権トラック競技は最終日を迎え、女子マディソンに出場した梶原悠未/古山稀絵ペアが金メダルを獲得し連覇達成。また、女子ケイリンで小林優香が強豪相手に接戦をものにして優勝。初のアジア王者に輝いた。男子マディソンは窪木一茂/橋本英也のペアで出場。中盤で韓国と中国に先行を許し3位、銅メダルとなった。大外から追い込んで優勝した小林優香 ©JCF女子ケイリン表彰 ©JCF女子ケイリンはスプリントと同じく小林優香と太田りゆが出場しともに決勝へ進出。決勝では目まぐるしく展開が動くなか、見事な追い上げを見せた小林が1着。五輪メダリストが複数存在し、レベルの高いアジア選手権女子ケイリンでは15年ぶりの日本人によるチャンピオンとなった。●小林優香コメントアジア選手権で初めて金メダルをとることができた。今大会は勉強になることもあり、次のワールドカ... CYCLOCHANNEL

公式SNSでも自転車情報を更新中
アプリで続きを読む 続きを読む

アプリでもっと見る