ランニングシューズのフラットソールとセパレートソールのメリット・デメリット

ランニングシューズのフラットソールとセパレートソールのメリット・デメリット

ランニングシューズを選ぶうえで、靴底(アウトソール)の形状選びも重要です。 形状は主にフラットソールとセパレートソールの2つがあり、それぞれの特徴に違いがあります。どちらも優秀なソール形状ですが、自分自身の走り方に合っていないものを選ぶと、そのシューズ本来の性能は大きく下がってしまいます。逆に間違ったソールを履いていることで、タイムが伸びない、怪我をしやすいといった弊害が生まれることもあります。 この記事では、フラットソールとセパレートソールの違い、どんなランナーにはどっちが向いているのか詳しく紹介させていただきます。フラットかセパレートかどちらにしようか悩んでいる人は是非参考にしてみてください。

| RUNNAL | シューズ・アイテム

アプリで続きを読む

この記事の続きを読む

最新のランニング記事

お得なセールアイテム

セールアイテムをもっと見る