大迫傑 低体温症で苦しんだ!? 駅伝だけじゃない「低体温症の恐怖」はマラソンでも…

大迫傑 低体温症で苦しんだ!? 駅伝だけじゃない「低体温症の恐怖」はマラソンでも…

大迫傑選手が東京マラソンで途中棄権したことがピックアップされています。理由は、低体温症とみられることが多い状況。日本一と言われているランナーだけに、大迫傑選手の棄権理由が気になる人が多いでしょうが、大迫傑選手は低体温症に陥った可能性が大。これは、箱根駅伝ランナーがなりやすい症状でもあるんです。

| RUNJOY | コラム

アプリで続きを読む

この記事の続きを読む

最新のランニング記事

お得なセールアイテム

セールアイテムをもっと見る