Sotoshiru icon
100メディアの登山情報まとめ読みアプリ「ソトシル」 無料DL
最大26%OFF!お得なタイムセールアイテムが210

雪渓をトラバースする際の歩き方や注意点 (後編)- 山の相談小屋

アイゼンの歩行技術では「ピッケル(又はストック)との連携で2点支持を心掛ける」と記載されていますが、ピッケルは持っておりません。 使ったこともないのですが、7月下旬の立山から五色ヶ原への縦走では、ピッケルは持っておくべきでしょうか?ストックを使用する際は、2本使用しておりますが、その場合は3点支持(ストック2本と片足)という考えで良いのでしょうか?それとも、片手はストックを持たず空けておく方が良いのでしょうか? GoALP

公式SNSでも登山情報を更新中
アプリで続きを読む 続きを読む

アプリでもっと見る