「1日3食」の意味をあらためて一度考える

「1日3食」の意味をあらためて一度考える

未来の身体を左右する「回復力」を高める食事とは倒れこむような高強度のトレーニングをしたければ、それだけの負荷に対応できる身体を作っておかなければならない。ダメージを受けた身体をしっかりと回復させることで、今の自分の限界を超えたパフォーマンスを発揮できるためだ。その回復の鍵を握るのが、食である。リカバリーという観点から、食の本質を探る。(監修 石川三知(Office LAC-U 代表、スポーツ栄養アドバイザー)/イラスト 越井隆/文 黒澤祐美)身体能力を引き上げるといわれる食事法やスーパーフードは、数多く世に出回っている。しかし、その“知恵”を活かせるか活かせないかは「基本的な考え方をどれだけ理解しているか」で決まるという。基礎をクオリティ高く実行し、いつでも能力を発揮できるよう日頃から準備をしているのがプロのアスリートである。「本気で未来に向かっている人ほど、手洗いうがいをし、1日3...

| onyourmark | 食事・栄養

アプリで続きを読む

この記事の続きを読む

最新のランニング記事

お得なセールアイテム

セールアイテムをもっと見る