Sotoshiru icon
100メディアのランニング情報まとめ読みアプリ「ソトシル」 無料DL
最大69%OFF!お得なタイムセールアイテムが115

変わるランニングカルチャー。日常と非日常が混ざり合う、アプリ連動型のランイベント

「ハレとケ」。 日本の伝統的な世界観を表現する言葉で、学者・柳田國男によって見出された。今、私たちがこの言葉を使う場合、ハレはイベントがある特別な日のことで、いわゆる「非日常」を意味します。一方で、ケは普段の生活である「日常」。 ランニングライフにおいてハレは、マラソンやハーフマラソン、トレランのレースの日。レースに向かって何日も前から準備を行います。ケはどうでしょう。いわゆるオフの日ですね。ソファの上でゆっくり映画鑑賞、ついポテトチップスに手が伸びる人や、「立ち飲みで軽く」と言いながら気の許す仲間とつい2、3軒とハシゴしてしまう人もいるでしょう Runtripmagazine

公式SNSでもランニング情報を更新中
アプリで続きを読む 続きを読む

アプリでもっと見る