神野大地 「距離走」を市民ランナーに置き換える練習とは

神野大地 「距離走」を市民ランナーに置き換える練習とは

“三代目山の神”と呼ばれつつ、マラソンでも活躍を見せるのが神野大地選手。 “山の神”という箱根駅伝独特の称号がついてしまえば、なかなかフルマラソンでは活躍できないというジンクスがありましたよね。 ただ、それを物ともせずに成長を続けるのが神野大地選手。 実は神野大地選手が結果を出し続けているのには、「泥臭い練習」を続けているからなんです。

| RUNJOY |

アプリで続きを読む

この記事の続きを読む