ネスレ×銭湯コラボ。ランナーのためにコーヒーが飲めるランステをスタート

ネスレ×銭湯コラボ。ランナーのためにコーヒーが飲めるランステをスタート

 近年、ランニング人口の増加とともに、ランナーが荷物を預けたり、シャワーを浴びたりする場所の需要が高まっています。一方、自宅へのお風呂の普及率の高まりとともに、数が減りつつある銭湯。これらをうまく組み合わせた案として、銭湯でランナーの体をケアする取り組みが都内でスタートしています。

| MELOS |

アプリで続きを読む

この記事の続きを読む