チューブレス(&チューブレスレディ)タイヤについて分からないことだらけだったので調べてみた(まとめ)

チューブレス(&チューブレスレディ)タイヤについて分からないことだらけだったので調べてみた(まとめ)

サイクリング系の雑誌やウェブメディアでは「最近はチューブレスが来てる」「これからのタイヤはチューブレスだ」という話をよくしている(気がする)。自分はずっとクリンチャータイヤ一択。一時期「チューブラーもいいかも」と考えたことはあるが予算の都合とかメンテナンス性云々で思いとどまり、今に至る。/シュワルベワン(クリンチャー)\チューブレスは文字通り「チューブがなくて中が空洞」なので軽くて乗り心地がよいらしいが、シーラントの扱いがやや気になる。パンクしにくい構造とはいえ、パンクしたら復帰できないのではとかって不安もあるし、周囲に使っている人もいないのでユーザーの声を知りようがない。が、中途半端な知識だけで否定するのもナンなので、チューブレス(&チューブレスレディ)タイヤを自力で調べてみた。目次チューブレスタイヤとは?チューブレスとチューブレスレディの違いクリンチャータイヤとの違いクリンチャー...

| サイクルガジェット | パーツ・アイテム

アプリで続きを読む

この記事の続きを読む

最新の自転車記事

お得なセールアイテム

セールアイテムをもっと見る