強風の時のティップランエギングのロッド選びとフッキングの対処法

強風の時のティップランエギングのロッド選びとフッキングの対処法

皆さんは、強風の中でティップランエギングをしたことがありますか? 季節が冬になると、季節風が強まります。 船が潮よりも風に流されるようになり、微細なイカのアタリは取りにくくなってしまいます。 そんなときにどのようにしてティップランを成立させればよいのか、じっくり考えてみましょう。 果たしてロッドやリールは、いつものままでいいのでしょうか? 強風時のティップランエギングとは、どのようなアプローチがおすすめになるのか、実釣動画も用意してみました。

| FISHINGJAPAN |

アプリで続きを読む

この記事の続きを読む