Sotoshiru icon
100メディアの釣り情報まとめ読みアプリ「ソトシル」 無料DL
最大71%OFF!お得なタイムセールアイテムが234

数も型も揃うクロダイが年中狙える落とし込み釣りのメッカ・北港夢洲スリットの攻略法を大公開!

クロダイの釣り場は、沖提なら一文字ケーソンをはじめ、テトラの前打ち釣り、石畳の前打ち、スリットケーソン、パイル鋼管の揺れ波止、オーバーハングの堤防など、様々な形状の釣り場が存在しています。 障害物周りの落とし込み釣りはいろいろありますが、代表的なのはやはりスリットでの釣りでしょう。 クロダイ釣りの本場である関西では、沖一文字から地波止まで、どこでもクロダイを釣ることが出来ます。 全国から落とし込み師が集まってくる北港や南港には、いろいろな形状の釣り場がありますが、やはり人気が高いのは北港・夢洲や南港・新波止のスリットです。 クロダイの居つき場であるスリットは、テトラと同じく一年中クロダイを狙うことが可能です。 全国の堤防にはそれぞれ特徴のあるスリット堤防が存在していますが、その各形状は地方色が豊かで、その攻略法も多岐にわたります。 これからお伝えする攻略法をぜひ、各釣り場... FISHINGJAPAN

公式SNSでも釣り情報を更新中
アプリで続きを読む 続きを読む

アプリでもっと見る