Sotoshiru icon
100メディアのランニング情報まとめ読みアプリ「ソトシル」 無料DL
最大71%OFF!お得なタイムセールアイテムが251

【あの大会の気になるスポット】青梅マラソン編–きれいな水、お酒、昭和レトロ。伝統ある市民マラソンゆかりの地を満喫

その土地ならではの空気や、おいしい名産品など、開催地ごとの特色を存分に味わうのもマラソンを走る醍醐味のひとつ。大会によってはエイドとして名物を味わえたり、ブース出展エリアで大会前後の時間を楽しめたりする場合も。【あの大会の気になるスポット】企画では、マラソン大会にゆかりのある地元の名店や特徴あるスポットをご紹介していきます。大会をきっかけに街の魅力に出会えたら、ぜひ旅行やおでかけランでも訪れてみてくださいね。 青梅マラソンは、1967年に始まった伝統ある市民マラソン大会。「マラソンの普及と強化」を目的として、東京オリンピック銅メダリストの“円谷幸吉選手と走ろう”を合言葉に、誰でも参加できる大衆マラソンとしてスタートしました。日本陸公認コースの10km、30kmレースがあり、早春の青梅を思い切り楽しむことができます。 長年青梅マラソンが開催されてきたことや、近くにはトレイルランニン... Spolete

公式SNSでもランニング情報を更新中
アプリで続きを読む 続きを読む

アプリでもっと見る