Sotoshiru icon
100メディアの釣り情報まとめ読みアプリ「ソトシル」 無料DL

東京湾で黄アジの「大アジ」サイズを釣った話

釣り人にとっては知ってるよといった知識なわけですが、種としての「マアジ」には「黒アジ(背黒・ノドグロアジ)」と「黄アジ(金アジ・黄金アジ)」の2種類がいますね。 釣り人にとっては、やせてマッスルな黒アジ系のマアジは筋張っていて脂が少なく、食味的にあんまり美味しくないということから、黄アジ系の魚体が好まれていると思います。 呼び方はいろいろありながらもここでは「黄アジ」としておきます。瀬付きアジとか、根アジとかもういろいろ呼び名がありすぎるんですよ。 この黄アジは沖合の回遊ルートを行き来せず、周年湾内の根や藻場あたりに居ついて豊富なエサをとってそれほど長距離動かないので脂肪分が蓄積されて旨いのです。 ORETSURI アプリで続きを読む 続きを読む

アプリでもっと見る アプリでもっと見る