京ヶ倉 滑落注意の生坂村の里山

京ヶ倉 滑落注意の生坂村の里山

台風が近づいて安定しない天気だったので、天気が荒れる前にと登ってきました。 万平からの登山道は高低差は大きくありませんが、急勾配が続き、細尾根や梯子が連続する難路でした。 里山と呼べる高低差と距離感ですが、下から見上げたとおりの大変さで、蒸し暑さも加わって苦労しました。 登山口に着く前からアブに囲まれて、慌てながら準備をし、登山口前のゲートから舗装路を歩いて登山道へと向かいました。

| 登山百景 | 登山記・コラム

アプリで続きを読む

この記事の続きを読む

最新の登山記事

お得なセールアイテム

セールアイテムをもっと見る