Sotoshiru icon
100メディアのランニング情報まとめ読みアプリ「ソトシル」 無料DL

ランニング時のドリンクボトルの持ち運び方をご紹介

ランニング時、特に夏から秋の気温が高い時期のドリンクは、欠かせないもののひとつ。皆さんはドリンクをどうやって持って行っていますか?街中を走る場合は事前に小銭や電子マネーを持っていけば、自動販売機やコンビニエンスストアで飲み物を買うことができます。ランニングコースの途中に水飲み場がある公園を加えることで、手ぶらで走ることもできますね。周回コースを走る場合は、ペットボトルやドリンクボトルを置いておくこともできます。ただ、LSDトレーニング(Long Slow Distanceの略)など、長時間止まらずに走りたい時には、やはり水分を持ち運びたいもの。ランニング時に水分を携帯したい時にどんな方法があるのか、また、走るコースや距離とどう水の持ち運び方法についてまとめました。 2008年にアメリカで誕生したブランド、FITLETIC(フィトレティック)。マイアミに住む一人の女性のアイデアから、... Spolete アプリで続きを読む 続きを読む

アプリでもっと見る アプリでもっと見る