【サイクリストの聖地碑】しまなみ海道|大三島写真スポットの場所はここ!

【サイクリストの聖地碑】しまなみ海道|大三島写真スポットの場所はここ!

 しまなみ海道で人気の、「サイクリストの聖地」のオブジェ。サイクリストが集まる写真スポットがどこにあるか、紹介します。  しまなみ海道「サイクリストの聖地碑」は2014年に誕生 「サイクリストの聖地」記念碑は、しまなみ海道と台湾・日月潭サイクリングコースが姉妹自転車道協定を締結したことと、国際サイクリング大会「サイクリングしまなみ」の開催を記念し、2014年10月25日に建立されました。 その造形は、瀬戸内の島々をつなぎ未来へと運ぶ架け橋を、今治市産の大島石により表現したもの。また、二つの穴は自転車の車輪を、上の大きな石は自転車のサドルをイメージしています。 サイクリストの聖地碑ってどこにあるの? サイクリストの聖地碑があるのは、しまなみ海道の大三島、多々羅しまなみ公園。多々羅大橋のすぐふもとの位置にあります。 広い敷地の中で、サイクリストの聖地碑は、建物の北側、多々羅大橋側に出た広...

| じてりん|自転車初心者輪行計画 | イベント・スポット

アプリで続きを読む

この記事の続きを読む

最新の自転車記事

お得なセールアイテム

セールアイテムをもっと見る