五輪選手内定のMGCは東京マラソンとほぼ同じコース。女子注目選手を立教大・上野裕一郎監督が語る

五輪選手内定のMGCは東京マラソンとほぼ同じコース。女子注目選手を立教大・上野裕一郎監督が語る

2019年9月15日(日)、東京オリンピックのマラソン日本代表を決める『マラソングランドチャンピオンシップ』(以下“MGC”)が東京で開催される。 これまで、オリンピックや世界選手権においてのマラソン日本代表の選考は、いくつかの対象レースでの成績を総合的にみて行われていたが、自国開催のオリンピックに向けて、まず3枠のうちの2枠を決める初の試みが行われる。MGCでの注目選手と見どころを、立教大駅伝監督の上野裕一郎氏(ベルリン世界選手権男子5000m日本代表)に訊いた。

| Runtripmagazine | コラム

アプリで続きを読む

この記事の続きを読む

最新のランニング記事

お得なセールアイテム

セールアイテムをもっと見る