Sotoshiru icon
100メディアの自転車情報まとめ読みアプリ「ソトシル」 無料DL

杉浦佳子がタイムトライアルで銀メダル獲得 2019 UCI パラサイクリング ロード世界選

オランダのエメンで開催されている「2019 UCI パラサイクリング ロード世界選手権」は12日に大会2日目を迎え、日本の杉浦佳子(楽天ソシオビジネス株式会社)が女子C3クラス個人タイムトライアルで銀メダルを獲得した。杉浦はパラサイクリングのロード世界選手権に初めて出場した2017年大会から3年連続の表彰台。また、今年3月のパラトラック世界選手権でも銀メダル獲得しており、今シーズンはロードとトラックの両競技で世界選手権メダリストとなった。レースはフルフラットな1周10.4kmを2周する20.8km。持ち前の登坂力でライバルに差をつけることが多い杉浦にとって、今回のようなコースでメダル獲得を期待されながら走ることは精神的な面でも挑戦であったようだが「直線でギアを上げようと思ったらもうアウタートップ(一番重いギア)だった」と振り返るなど、コンディションの良さを伺わせた。タイム32分13秒... CYCLOCHANNEL アプリで続きを読む 続きを読む

アプリでもっと見る アプリでもっと見る