Sotoshiru icon
100メディアの釣り情報まとめ読みアプリ「ソトシル」 無料DL

2019年秋は、ハゼパターンがシーバス攻略のカギか?ワームで広がる攻め方

つりしろ編集長ハゼが気になる、「つりしろ編集長」です。昨日の釣行では、濁りがきつい本流で何とかパターンを見つけられた。今日は、そのパターンを検証すべくさらにワームでのハゼパターンでシーバスを攻略していく。荒川上流域シーバス釣行日時釣行日:2019年9月15日(日)場所(ポイント):荒川上流域時間:20:00~22:00潮:大潮(満潮18:19)水色:濁りあり(浮きゴミ少々)濁りに強い「ハゼ」。水質回復前でもシーバスは捕食している状況的には、台風と雷雨の影響で「水質は悪い」。ほとんどのベイトは、上ずっている状況。だけど、上ずっているベイトには「シーバスが着いていない」。見た目は、良さそうなんだけど実際は難しい。ここが、イメージとズレる原因。前回、完全ベタベタのボトムを狙い撃ちして反応が良かった、「ワームのハゼパターン」を今回も試してみる。ファーストキャストからボトムへルアーを打ち込む前... つりしろ アプリで続きを読む 続きを読む

アプリでもっと見る アプリでもっと見る