Sotoshiru icon
100メディアの自転車情報まとめ読みアプリ「ソトシル」 無料DL

木津川・流れ橋を見に行こう!大阪-京都河川敷サイクリング

 台風などで川が増水すると、あえて橋げたが流される構造を持つ橋を「流れ橋」と言います。 中でも有名なものが、京都府八幡市と久御山町を結ぶ流れ橋。正式名称は上津屋(こうづや)橋と言い、「木津川の流れ橋」とも呼ばれます。 教科書などでは名前だけ知っていましたが、一度ちゃんと見ておこうと、今回のサイクリングの目的地はここにしました。大阪・淀川沿いから、木津川の流れ橋まで走ります!  大阪・枚方-京都木津川・流れ橋サイクリング  ルートログ 出発地点は、嵐山までのサイクリングと同じ、大阪・枚方の淀川にかかる枚方大橋。流れ橋までは往復40kmと、嵐山まで行くのに比べたら軽めのコースです。 関連記事>>>自転車で【大阪→京都嵐山】!桂川サイクリングロード&淀川サイクリングロードhttps://train-cycling.com/hirakata-arashiyama/ 大阪・枚方から流れ橋に向け... じてりん|自転車初心者輪行計画 アプリで続きを読む 続きを読む

アプリでもっと見る アプリでもっと見る