MGC選手着用「ピンクシューズ」の実力。ナイキヴェイパーフライネクスト%

MGC選手着用「ピンクシューズ」の実力。ナイキヴェイパーフライネクスト%

こんにちは、シューズアドバイザー藤原です。 東京オリンピックのマラソンの代表選考レース『マラソングランドチャンピオンシップ』で優勝した中村匠吾選手をはじめ、服部勇馬選手、大迫傑選手までの1~3位のほか、出走選手が多数『ピンクシューズ』を履いていました。今回は満を持して、この『ナイキズームヴェイパーフライネクスト%』を紹介します。 まず、サブ4レベルのわたしの妻がはじめてこのシリーズを購入して履いた感想を。足を通した第一印象は、軽いというよりも「これで速くなるの?」 。その後、ゆっくりのジョギングで「クッションがあるなあ」、 スピード出すと「なるほど!! 」と、シューズの特性を感じたそうです。まさに、これにすべてが詰まっています。 やはり使ってみないと分からないところがあります。シリーズの第3世代となるネクスト%は、在庫が潤沢で、ランナーが望めば買えるシューズになりま...

| Runtripmagazine | シューズ・アイテム

アプリで続きを読む

この記事の続きを読む

最新のランニング記事

お得なセールアイテム

セールアイテムをもっと見る