中古サーフボードの買取&販売を行うブックオフが中塩佳那(15歳)とスポンサー契約を締結

中古サーフボードの買取&販売を行うブックオフが中塩佳那(15歳)とスポンサー契約を締結

「本を買うならブックオフ♪」という、脳裏に焼きつく親しみ易いCMでお馴染み、中古本の買取と販売を行うブックオフ(BOOKOFF)が、2019年サーフィン日本代表「波乗りジャパン」 強化指定選手の中塩佳那(15歳)とスポンサー契約を締結した!ブックオフは中古本のイメージが強いが、洋服、スポーツ用品、そして中古サーフボードの買取と販売を行っている。 このたびスポンサー契約を締結する中塩選手は父、兄の影響で5歳からサーフィンを始め、現役女子高校生にして、日本サーフィン連盟(NSA)ガールズランキングにおいて2017年から3年連続1位の実力を持ち、将来を有望されている選手の一人です。仙台出身の中塩選手は、2011年の東日本大震災をきっかけに、母・周子さんの「大好きなサーフィンを続けさせてあげたい」という思いから千葉県一宮町へ移住。 現在は、母・周子さんとともにオリンピック出場を目指しています...

| WAVAL | インタビュー・コラム

アプリで続きを読む

この記事の続きを読む

最新のサーフィン記事

お得なセールアイテム

セールアイテムをもっと見る