世界で最も歴史あるサーフブランド、オニール

世界で最も歴史あるサーフブランド、オニール

「オニール」はファウンダーのジャック・オニールが創設した歴史あるブランド。1952年に世界で初のサーフショップをサンフランシスコでオープンさせ、その翌年にはウェットスーツの原型であるサーフベスト、1955 年にはネオプレーン製のアイテムを開発し、瞬く間にアメリカそして世界へと広まっていった。彼自身、冷たい北カリフォルニアの海で「I just wanted to surf longer(私はただ、より長くサーフしたかった)」という純粋な思いでプロダクトを作り、その意思は現在まで受け継がれ総合アクティブスポーツ & ライフスタイルブランドに成長した。コアプロダクトのウェットスーツは、先進的な技術、最先端のマテリアルを使用し我々の度肝を抜くプロダクトをリリースしている。今季も裏地のファイヤーウォール26など、より暖かく、より運動性能を高め、より着心地良く進化している。今冬もオニールの1着が...

| SURFIN’ LIFE | その他

アプリで続きを読む

この記事の続きを読む

最新のサーフィン記事

お得なセールアイテム

セールアイテムをもっと見る