山の尾根に日照が当たる時間帯にバスの視線をイメージしてみよう!

山の尾根に日照が当たる時間帯にバスの視線をイメージしてみよう!

早朝の4時くらいにバス釣り場に到着すると、辺りはまだ真っ暗。 でも次第に太陽の光が差してくるので、背の高い木の先端が照らされてきます。 それが徐々に下へ広がって、山の尾根を鮮明に浮かび上がらせますよ。

| FISHINGJAPAN | 釣り方・テクニック

アプリで続きを読む

この記事の続きを読む

最新の釣り記事

お得なセールアイテム

セールアイテムをもっと見る