Sotoshiru icon
100メディアの登山情報まとめ読みアプリ「ソトシル」 無料DL

筆とまなざし#151「鳳来・高難度ルートひしめく‟ハイカラ岩”へ ~後編~」

しばらく休んでから2回目のトライ。見上げると、ちょうど核心部に陽光が当たり眩しそう。しかし十分休んでストレッチをし、身体は登る準備ができていました。登り始めると、さっきほどの身体の軽さはなく、気温が上がったのか少しホールドが滑る感じがしました。右足がすっぽ抜けたポイントでまた足が切れてしまったけれどなんとか立て直し、少し消耗した身体で「ガンジャ」の終了点へクリップしました。ここからが「ガンジャエクステンション」の核心部。最初の数手が悪く、これまで落とされてきたポイントです。顔を上げると日差しが照りつけ、暑い。目を細めて核心ホールドを確認し、レスト体勢。とにかく荒い呼吸を整えようと深呼吸を繰り返しました。すると、思っていたよりもずいぶんと前腕の疲労が抜けていくのがわかりました。これならば、いつもここで落ち、再び登り始める状態と変わらないかもしれないと思えました。次の一手にこれまでのクラ... Share the Mountain アプリで続きを読む 続きを読む

アプリでもっと見る アプリでもっと見る