絶景の尾根歩きと高層湿原!7月の平ヶ岳で日帰り登山

絶景の尾根歩きと高層湿原!7月の平ヶ岳で日帰り登山

こんにちは、毎週登山しているアウトドアマンのしょーま(@shoma_act)です。今回はACTIBASEの若者登山グループのメンバーとともに新潟県の日本百名山の一つである平ヶ岳で日帰り登山をしてきました!平ヶ岳は一般的な登山道のコースタイムは往復11時間以上と超絶長いヘビーコース!その上、自然保護のため山小屋や避難小屋がなくテント泊もできません。なので「日帰りしかできない日本百名山の中で最難関」と呼ばれているのです!!確かに辛かったけれども、池塘が散らばった美しい山頂や山々を見渡しながらの尾根歩きは本当に良かった。辛いを乗り越えた先には他の山では味わえない達成感、幸福感、絶景が待っていたのです!そんな平ヶ岳の日帰り登山レポートです! 平ヶ岳について名称:平ヶ岳(ひらがたけ)標高:2,141m場所:新潟県魚沼市、群馬県みなかみ町駐車場:平ヶ岳登山口(無料/約30台)コース:平ヶ岳登山口...

| ACTIBASE |

アプリで続きを読む

この記事の続きを読む