【オルタナティブ】ショートボードとニーボードの融合!? 決して真似できないオリジナル過ぎるスタイルを持つ真木蔵人による千葉セッションを空撮!!

【オルタナティブ】ショートボードとニーボードの融合!? 決して真似できないオリジナル過ぎるスタイルを持つ真木蔵人による千葉セッションを空撮!!

Movie by Kazutaka Kamiya. Text by colorsmagyoge.  映画俳優で、ヒップホッパーAKTIONでもありながら、自らのサーフィン道を突き進むプロサーファーでもあり、サーフィンだけでなく、スケートボード、スノーボードにおいてもかなり高いスキルを持つ真木蔵人!そんな彼が、ここ数年ずっとどハマりし、追求し続けているのがニーボード。正座した状態でボードの上にスタンスするニーボードは、1960年代後半のまだロングボードが主流だった時代に、映画”Crystal Voyager”を生んだ”魚の眼を持つ男”ことGeorge Greenoughが、より深いチューブを攻めるために生み出したオリジナルのライディング・スタイルで、まさに真木蔵人自身がニーボードにハマったのもGeorge Greenoughと同じくよりディープなチューブを攻めるため。今回の作品では、隙...

| colorsmagazine | 最新動画

アプリで続きを読む

この記事の続きを読む

最新のサーフィン記事

お得なセールアイテム

セールアイテムをもっと見る