藤井快が自身初の複合制覇。女子でも倉菜々子が大会3つ目の銀/アジア選手権2019【コンバインド】

藤井快が自身初の複合制覇。女子でも倉菜々子が大会3つ目の銀/アジア選手権2019【コンバインド】

 10日、大会最終日を迎えたクライミングアジア選手権2019(インドネシア・ボゴール)はコンバインド男女決勝を行い、男子は藤井快がリード種目に続く金メダルを、女子では倉菜々子が今大会3つ目の銀メダルを獲得した。

| CLIMBERS | クライミング・ボルダリング

アプリで続きを読む

この記事の続きを読む

最新の登山記事

お得なセールアイテム

セールアイテムをもっと見る