NTTプロサイクリングチーム始動 日本企業が自転車競技にもたらす変革とは?

NTTプロサイクリングチーム始動 日本企業が自転車競技にもたらす変革とは?

2020年は、ツール・ド・フランスにおいて日本企業の名を多く見る年になるだろう。NTTがスポンサードする世界レベルの〈NTTプロサイクリングチーム〉の発足が11月12日、都内で発表された。日本有数の大企業であるNTTがサイクリングへのエンゲージメントを高めるようになった経緯を紐解き、その目指すところ、そしてこのスポーツに何をもたらしうるか、考えてみたい。※11月14日19:30追記:急遽、全日本チャンピオン入部正太朗のチーム加入がアナウンスされた。現在判明している限りでは、2020シーズンにワールドツアーチームに所属する2人目の日本人選手となる。世界のトップスター選手エディ・ザ・ボスことボアッソンハーゲンも来日(左)サイクリングにおいて世界の上位18チームからなる「ワールドツアーチーム」は、ツール・ド・フランスを始めとした世界屈指のレースへの出場権が自動的に与えられる。今回、発足が発...

| onyourmark | その他

アプリで続きを読む

この記事の続きを読む

最新の自転車記事

お得なセールアイテム

セールアイテムをもっと見る