ドイツのボルダリング最強選手『アレックス・メゴス』のドキュメンタリー映画が話題!

ドイツのボルダリング最強選手『アレックス・メゴス』のドキュメンタリー映画が話題!

本作は、形式の限界を再定義しようとするアレックス・メゴスの格闘の日々を追い、レッドポイント*の起源や軌跡をテーマとするドキュメンタリー映画。ロッククライミングを技術的な課題から、精神的および肉体的な力という輝かしい試練へと変えていったレッドポイントをテーマに、ドイツのバイエルンの田舎でクライマーたちが開拓した起源から、ヴォルフガング・ギュリッヒ**が活躍した黄金時代、そしてアレックス・メゴスの軌跡を記録している。人間の可能性と限界への挑戦に挑むクライマーとしての格闘とアレックス・メゴスが目指す新たな理想を追う。 *フリークライミングにおいて、1 つのルートを 1 度も墜落せず、ロープや途中の支点に体重を預けることもなく、リードで登りきること。** ドイツ生まれの世界屈指のクライマー。世界初の5.13dを登り、その後世界最高グレードを5.14dまで更新。

| ALLEZ | クライミング・ボルダリング

アプリで続きを読む

この記事の続きを読む

最新の登山記事

お得なセールアイテム

セールアイテムをもっと見る